甘すぎなくてフルーツを使っていないタイのおすすめおやつは?

ビュー645件タイのおすすめグルメ
0

タイではスイーツには南国フルーツ(マンゴーやココナッツなど)が使われているというイメージがあります。

しかし、一緒に旅行をしようとしている家族はそれらのフルーツが苦手です。

また、元々外国製のお菓子が苦手らしく(彼女いわく甘すぎて気持ち悪くなるとか)、輸入品を専門で扱うお店で私が買ったお菓子ですら手をつけようとしません。

ただし、ほんのり甘いおせんべい(ザラメ付きのおせんべいなど)のようなものは大好きでよく食べています。

そんな彼女でも食べれるような、極端に甘くなく・フルーツが使われていないようなおやつでタイならではというようなものはあるでしょうか。

スイーツの情報は出てくるが、いかにもあまいです!みたいな写真のものや、フルーツがつかわれているようなものばかりでした。

さんが回答
0

タイではやはりお菓子はとても甘いです。甘党の私でも眉間にシワがよるくらいの甘さです。

なかなか難しい質問ですが、私が思う甘さ控えめのお菓子をご紹介したいとおもいます。

①カオラム

竹の筒の中にもち米を入れて竹の筒ごと蒸し焼きにしたもの。

もち米は白、赤と選べます。

ココナッツミルクも入れて炊いているので、甘さはありますが、量は少しなのか他のココナッツミルクを使ったお菓子よりも控えめだと思います。

②ロティサイマイ

アユタヤが名産のお菓子ですが、バンコクでも購入できます。クレープのような生地に綿あめが少しパリッとしたようなものをのせて、クルクルと巻いてたべます。

生地と綿あめのようなものは別々に袋に入っており、自分で食べる時に巻いて食べます。 生地はほんのり甘く、自分で綿あめの量は調整できるので、良いのではないでしょうか。

③トーンムアン

見た目はヨックモックのシガールが茶色くなった感じです。小麦粉、ココナッツミルク、黒ごまなどを薄く焼いてロール状にしたお菓子。 シガールよりも生地が薄く、ほんのり甘く、サクサク、パリッとしています。

壊れやすいのでタイで食べて帰るのが良いですよ。スーパーにはコロンのような何層も重なったものが箱に入って売っています。

④カリーパップ

貝のように見え、こんがり揚げたミニ餃子のような形。中にはカレー味のつぶしたジャガイモのようなものが入っています。

⑤カオテーン

タイにもおせんべいのようなものがあります。ポン菓子を丸く一口サイズにしたもの。米は白、紫、茶色とあり、甘いタイプとしょっぱいタイプがあります。

番外編

お菓子とは言えませんが、タイ東北イーサンの名産のイーサンソーセージ(太いソーセージの中にはるさめが入っているもの)を小腹が空いた時などに食べます。ビールのおつまみにピッタリです。

なかなかそのご家族の期待に添えるようなお菓子は難しいかもしれませんが、トーンムアンなどは日本人受けも良く、食べやすいと思います。ココナッツミルクが苦手な友人へのお土産にも美味しいと好評でした。タイで好みのものが見つかるといいですね。

さんが回答
コメントを追加
1 件の回答のうち1件を表示しています。ここをクリックするとすべての回答が表示されます。
回答を入力してください